読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

接骨院の経営に関していろいろ考えてみるブログ

元サラリーマンから脱サラして柔整師の資格を取得した脱サラ柔整師が接骨院の業界の分析を気ままに書いていくブログです。

成果が出ていない人ほど詳細をいわない

不思議なことにこの接骨院業界

コンサルタントは細かいことを言わない人ほど信頼される。

 

多くの異業種からみると考えられないことだが

より、細かいこと、詳細なことに応えられる人よりも

信頼されるのだ。

 

不思議である。

 

例えば、普通の会社なら

3か月で成果が出せないもしくは、具体的な数字の変化がない場合は

その人の能力を疑う。

 

とくにコンサルティングや外注を使うときにはだ。

 

 

しかし、

この業界は違う。

 

なぜか、同じ接骨院の集客の話をしているのに

ドラッカーとかマーケティングとか

話を大きくします。

 

そして、細かく突っ込んだ話ができない。

よくこんな人を信じることができるもんだと思うわけです。

 

 

最近多いですねHPのコンサルとか

NPOの代表とか、もっと実際に結果出た人がやることをやれよ

自分の方法を教えろよと思うわけですが

全部、自分や本の受け売りなので、それ以上の細かいものがないんですよね。

 

広告を非表示にする