接骨院の経営に関していろいろ考えてみるブログ

元サラリーマンから脱サラして柔整師の資格を取得した脱サラ柔整師が接骨院の業界の分析を気ままに書いていくブログです。

経営について

2015~2017接骨院・整骨院の自費治療集客の変化

2014年、自費で稼ぐ院が増えて、集客難に陥る 2010年ごろHPを持って、集客していた院は主に交通事故で稼いでいた。 同時に、自費メニューにてキャッチ―なコピーライティングをしていた 「もし、〇〇なら」などのキャッチコピーや治療の内容を載せていただけ…

接骨院、整体のお客さんの声の写真を証拠として扱うことが患者さんを大事に思っていない。

患者さんを大事に思う治療院が減っているように思います。 うちは東京と神奈川横浜の辺りに患者さんが多いVIP専門の接骨院なので、患者さんはほぼ、95%くらいは紹介になります。 店舗がある院経営とは違うのでこの紹介割合はほかの院には合わないので、ど…

接骨院の「人材育成」を導入して、学んだこと

一人親方から、雇う側に 一昨年から人を雇いつつ、整体業をしているのですが「ある程度できるようになると辞める」ということを繰り返していました。 結局、その間、一人で仕事しているときよりも売り上げは上がるものの、経費は倍になれど、売り上げは倍に…