接骨院の経営に関していろいろ考えてみるブログ

元サラリーマンから脱サラして柔整師の資格を取得した脱サラ柔整師が接骨院の業界の分析を気ままに書いていくブログです。

治療院のマーケットについて

都民ファーストの会の圧勝から考える2017現在の接骨院集客

さて、私は居住は現在横浜ですが、事務所とお客さんの多くは都内のため、今回の都議選の様子も非常に有権者に近い位置で見させてもらったように思います。 都民ファースト VS 自民党都連 という構図だったように思います。 そんな中で、なぜか接骨院の集客と…

情報を商売としている人が、ほしい情報に触れない違和感

3月のごたごたは、治療院コンサルの意識が見られる一件かもしれない 17年3月、いろいろな情報が耳に入ってきて、驚いた人も多いと思います。 具体的には書きませんが、今回の件、あまりにも業界の人が「だんまり」を決め込んでいることに私自身イラっと来て…

大分の有名整骨院の経営者、コンサル逮捕の件は、経営者やコンサルほど、逃げずにきちんと考える必要がある

23日この記事を見て驚いた人もいると思います。 www.e-obs.com 地方ニュースは消えてしまうのでニュース系サイト↓ kyushu.nqnews.jp 開けてびっくりです。この業界であればだれもが知っている方の名前があるではないですか・・・ しかも治療院コンサルをして…

口コミサイトやポータルサイトが力を持つことで、接骨院業界の集患はさらに難しくなる。

私は、昨年、とあるHP業者の方とお話しする中で、 「エキテン」など口コミサイトの釣り堀を育てるな。 という趣旨の話に、すごく首を縦に振って、一晩中その人と酒を飲んだ。 わたしも、その話を聞いてから、エキテンの口コミサイトを見るようになったが、接…

【2015年版】交通事故専門治療が増えて、接骨院に患者が来なくなったのではないか説

一般の集客自体が名刺と3つ折パンフレットの既存客からの紹介のみのため 交通事故の患者さんも100%紹介です。 最近、私の出張施術では、交通事故の患者さんが月平均5~10人をいったり来たりしています。一日に対応できる人数が限られる出張専門にしては…

柔整士とfacebook

先日、自分の師匠から電話をもらって お話ついでに近況報告をしていて、聞かれたことがあります。 最近の若い柔整士は、Facebookとやらで何をしているのか? ということを聞かれた。 これに関しては、一言、ごめんなさい、私もわかりません。 と答えた。 私…